ムラは出ない?すすぎの時間は?自分で上手に白髪染めする方法


自分で白髪染めをするのは、コスパのためにもいいんだけど、どうもうまく染まらなくてという悩みもあるようです。
その中でも、ムラが出たり、染めるのに時間がかかってしまったり、あちこち汚してしまうなど、何かと面倒なこともあります。
コツはいくつかありますが、まずは場数をこなすことをお勧めします。
自分で使いやすくて、色も良く、もちろんコスパに適している白髪染めを見つけたのなら、書いてある通りの手順で、何回も行ってみてください。
この慣れが、一番の上達法です。
その上で、まずは全体の髪を見て、染めたい部分をピンポイントで染めていきます。
全体ではなく、ここの部分はというところを決めておいてください。
白髪染めをつけたら、そのまま放置することになりますが、その時に根元の毛を浮かせて、酸素を入れるようにしてください。
この酸素吸入が、白髪染めをより酸化させ、キレイに染め上げることができます。
そして、全体を良くすすぎ、ムラがないかを調べてみてください。
あー、また失敗という時には、同じようにピンポイントからの白髪染めを行なってみてください。
特に後ろは、自分で確認が難しいですから、予め調べておくことをお勧めします。
できれば、アシスタントがいれば、かなり成功率は高くなりますね。
自分が見えない部分などを、見てもらいチェックができますから、ムラなく、染め忘れもなくなります。
白髪染めの上達法は、何回も行う、この経験がポイントになります。