白髪染めでかぶれちゃった!?そんな人にもおすすめのヘナ白髪染め


白髪染めを使ってかぶれてしまった、という方には、ヘナ白髪染めをお勧めします。
ヘナとは、天然成分の白髪染めです。
原産はインドで、昔から染料に使われていたという伝統的な染め剤です。
それが日本に、白髪染めとしてやってきたのは最近のことですが、市販の白髪染めでかぶれやアレルギー反応が出る方に評判になっています。
白髪染めとヘナの大きな違いは、白髪染めの工程にあります。
白髪染めは、化学反応を起こして、毛の中に染料を定着させて白髪に色をつけます。
そのときに、髪本来のキューティクルなどを破壊し、いうなれば無理やり入っていくことになりますから、白髪染めを使うと髪が傷むのです。
しかし、ヘナは自分がもつ色素成分が、髪の主成分のケラチンに絡みつくことで、色をつけます。
ですから、髪を傷めることなく、毛髪の成分も破壊することがありませんから、かぶれる心配もないのです。
もともと薬草として使われたものですから、反対にヘナには髪にうるおいを持たし、保水力を高めるというトリートメント効果も期待出来ます。
自然な染め上がりという面においては、ヘナの魅力は持ってこいということなのですが、市販の白髪染めのように、絶対にこの色が出るという保証がないのは、デメリットになります。
少し赤っぽくなるということでは、ヘナはいいんだけど…という方も多いようです。
かぶれやアレルギー反応体験者なら、このヘナお勧めです。
さまざまな種類がありますから、お好きな色に挑戦をしてみてください。
かぶれないとわかると、それも安心ではないでしょうか?